カジノシークレットでボーナスを出金

カジノシークレットは『ボーナス』を採用していません(゚д゚)!

だから、ボーナスを出金することができません(>_<)

でも、ボーナスの代わりに、カジノシークレットは

『キャッシュバック』

という形で、キャッシュを還元してくれる素晴らしいシステムを採用しています(・∀・)b


キャッシュバックに関してはこちらで紹介しています⇒カジノシークレットのキャッシュバック

カジノシークレットのキャッシュバックの出金条件

カジノシークレットではボーナスの代わりに、キャッシュバックシステムを採用

キャッシュバックで獲得した資金を出金する条件はありません。

なので、

獲得したキャッシュはすぐに出金することも可能ですし、そのままカジノシークレットで遊ぶ資金として使ってもいい

さらに、

ボーナスではカジノゲームが指定されていたり、ベット制限が設けられていますが、

キャッシュバックではその縛りもないので、自由度が高いです(・∀・)b

キャッシュバックのデメリット

と言っても、

キャッシュバックにもデメリットはあります

そもそも、

キャッシュバックをもらうには、負けることが条件になります(-_-;)

ベットで負けた金額の数%がキャッシュバックとして戻ってくるので、

キャッシュバックをもらっているということは、負けていることが大前提になります。

これは複雑な気持ちになりますが、

それでも、ないよりもましだと思います( ̄▽ ̄)

そして、もらわないという選択は損しかありません(>_<)

また、還元率が少ないというのもキャッシュバックのデメリットと言えます。

リベートボーナスとの違い

キャッシュバックと似たようなシステムで

『リベートボーナス』

というものがありますが、

こちらは、勝っても負けてもベット額に応じて還元されるシステム

リベートボーナスも魅力的な還元方法なんですが

こちらは、『ハイローラー向け』になります(-_-;)

なので、私みたいなサラリーマンプレイヤーでは最大限活用することができません(>_<)

その理由は、

一定の金額以上にならないと獲得資格が得られないということです。

例えば、最低獲得金額が$5だとします

リベートレートが1%だった場合、最低でも$500をベットしなければなりません。

また、リベートボーナスはキャッシュでのベットになります

そして、持越しができないというのもリベートボーナスの敷居が高い理由です

つまり、リベートボーナスを獲得するためにはその時に$500をベットする必要があります

残念ながら、私はその期間に約5万円をベットする勇気はありません(^^;)

なので、資金がたくさんあるハイローラーのプレイヤーにとってはさらに大きく稼ぐための素晴らしいシステムにはなります

(勝ち負けに関係なく、ベット額に応じてもらうことができるリベートでは勝ってももらうことができるので、

資金をさらに倍増される手段としても最適です( ̄▽ ̄))

まとめ

カジノシークレットにはボーナスのシステムは採用していないのでそもそも出金することができません

ボーナスの代わりに

キャッシュバックを採用しています。

キャッシュバックで還元された資金は出金条件もなければ、ベット条件もありません(・∀・)b

また、同じようなシステムのリベートよりも、

キャッシュバックのほうが初心者や私みたいな軍資金が少ないプレイヤーにとってはありがたいシステムです(・∀・)b