カジノシークレットの入金 エラー

意外と多い入金エラーです

カジノシークレットの入金エラーに関してについてのまとめです

一番多い、入金エラーの原因は・・・

『入力ミス』

だそうです(^_^;)

確認大切ですね(>_<)

入力ミス以外にも入金エラーがあるのでご紹介していきます。

また、それぞれの入金方法によって入金エラーが異なってきますので、

入金方法別でご紹介していきます

クレジットカードで入金エラーが出る原因

まずはクレジットカードの入金エラーについてです

カジノシークレットで使えるクレジットカードのブランドは

『VISA』『Mastercard』『JCB』『ダイナースクラブ』『アメリカンエクスプレス』

の5つになります。

使用できるブランド以外を利用している

カジノシークレットで使用できるブランドは上記5つ

以前まではダイナースクラブとアメリカンエクスプレスは使えなかったのですが、

この2つも利用することができるようになってから、ブランド間違いというのは少ないみたいです。

それでも、国内には他にクレジットカードのブランドが存在しますので、

使用できるクレジットカードを再度確認しましょう。

クレジットカードの情報入力ミス

実はこれが一番多い原因

クレジットカードを利用するには情報入力が少し多いです(^^;)

名義人・クレジットカード番号・CV/CVC・有効期限

このどれか一つでも入力間違いがあると、入金できなくなります

情報を入力したら、再度確認することをおすすめします(>_<)

また、有効期限が切れていないかも確認しましょう。

久しぶりに使ったクレジットカードの有効期限が切れている・・・

というのは珍しいことではありません(^^;)

カジノシークレットの登録名と名義人違い

カジノシークレットに登録してある人の名前と、使用しようとしているクレジットカードの名義人は同じでなければなりません。

これはクレジットカードでショッピングをする場合でも同じことですね。

人のクレジットカードを利用することは基本的には不可です。

また、カジノシークレットの場合はマネーロンダリングの観点からも使用できなくなっています。

クレジットカードの資金不足・上限オーバー

クレジットカードに十分な資金が無い状態では入金できません。

資金というと解りにくいですが、

いわゆる、利用限度額ということです。

普段使いしているクレジットカードでは利用限度額オーバーとなる場合もあるので注意が必要です。

3Dセキュアの設定

VISA・Mastercardの本人認証サービス。

この2つのブランドを利用する場合は、3Dセキュアを設定して、そのパスワードが必要になります。

3Dセキュアも利用者が本人であることを確認する一つの手段なので、

予め設定しておくとその後、スムーズに入金を行えます(・∀・)b

クレジットカード発行元の拒否

意外とこれが多い(>_<)

入金手続きをミスなく行ったのにも関わらず、

『入金に失敗しました。カード発行会社にご連絡ください』

と、表示された場合がこれに当たります。

この場合、カジノシークレット側ではどうしようもなく、

利用者がカード会社に確認する必要がありますが、発行元会社のルールだと思うので、利用者が交渉したところで、

利用許可が下りるとは思いません(^^;)

このクレジットカードは使えないんだ・・・と、あきらめて、

違うクレジットカードを試すか、別の入金方法に切り替えることをおすすめします。

電子ウォレットでの入金エラーの原因

電子ウォレットの入金エラーの原因もクレジットカードの場合とそれほど変わりありません。

アカウント残高不足

ICOCAやSuica等の電子マネーも同じです。

残高不足では電車に乗ることができません。

予め、電子ウォレットに入金しておきましょう

電子ウォレットのメンテナンス

これに当たるのは稀かもしれませんが・・・

無いこともないです(^^;)

電子ウォレットもサーバー等のメンテナンスが必要

その間は、利用できない場合があります。

銀行のメンテナンスで利用できないことがあるのと同じですね。

本人確認が完了していない

エコペイズ(ecoPayz)やアイウォレット(iWallet)では利用する前に、本人確認が必要になります

理由はカジノシークレットのアカウント認証と同じ

なりすまし防止やマネーロンダリング予防ですね

登録したら、その足で本人確認を行っておきましょう。

最低入金額と最高入金額から外れた入金によるエラー

最高入金額以上入金することは、多くの人にとって縁がないかもしれません・・・私もそうですが(^^;)

でも、

最低入金額以下で入金しようとする可能性は否めません(^^;)

どちらも、入金エラーになります。

カジノシークレットの各入金方法の最低入金額と最高入金額はこちらです

決算方法 最小入金額 最大入金額
VISA・Mastercard・JCB・ダイナースクラブ $20 $2,000
アメリカンエクスプレス $20 $600
J-Pay $50 $10,000
ビーナスポイント(VenusPoint) $20 $10,000
エコペイズ(ecoPayz) $20 $10,000
アイウォレット(iWallet)

$20

$5,000

マッチベター(MuchBetter) $20 $10,000

この最低額と最高額の間の金額で入金しましょう。

カジノシークレットで使える入金方法

ここで、カジノシークレットの入金方法のおさらいです!!

大きく分けると

・クレジットカード

『VISA』『Mastercard』『JCB』『ダイナースクラブ』『アメリカンエクスプレス』

これ以外は使えませんので注意です。

また、Vプリカやデビットカードはカジノシークレット側では推奨されていません。

入金エラーが度々起こるそうです。

使えないことは無いですが、自己責任でお願いします。

・銀行送金

『J-Pay』

日本の銀行から直接振込みをすることができるようになりました。

ただ、

クレジットカードと同じで入力項目が多いので、入力ミスによる入金エラーにならないように、

入力項目を見直す習慣をつけましょう!!

・電子ウォレット

『エコペイズ(ecoPayz)』『VenusPoint(ビーナスポイント)』『アイウォレット(iWallet)』『マッチベター(MuchBetter)』

使い勝手が良いものを選びましょう

様々な入金方法があります

どの入金方法を選んだとしても、まずは入力ミスがないように、見直しをしたいところですね(・∀・)b

まとめ

カジノシークレットの入金エラーの原因に関してでした。

入力ミスは見直すしかありませんが、

クレジットカードの発行会社がらみの入金エラーの場合は、

別のカードを利用するか?

入金方法自体を変えることをおすすめします。

それ以外の、本人確認忘れ等は手続きをまずは行いましょう!!